デトックスウォーターの作り方って?抑えておきたいポイントとは

デトックスウォーターを、自分で手軽に作れたら嬉しいですよね。

 

自分で作るデトックスウォーターは、どのような効果が期待できるのか、正しい作り方や、効果的な作り方はあるのでしょうか。

 

デトックスウォーターは、見た目の可愛さもポイントなため、色合いも調整して中身のバランスを取るようにするのが良さそうですね。

 

SNSにも多くのデトックスウォーターが投稿されていますよね。

 

SNS映えするデトックスウォーターの作り方を探ってみましょう!

 

<デトックスウォーター作りに必要なもの>
デトックスウォーターは甘味料を使わずにカロリーを抑え、水を使って作るドリンクのことをいいます。

 

水と合わせて、果物やハーブなどを組み合わせることで、自分だけのオリジナルデトックスウォーターを作ることができます。

 

ポイント1:容器
デトックスウォーター作りに欠かせないものの1つとして、容器があげられます。

 

ガラス容器や、透明のボトルに入れている方が多く、中に何を入れたかがわかるようになっているものが主流となっています。

 

この容器選びも楽しいポイントですよね。

 

2Lくらいの大きなボトルで作って自宅で飲むのも良いですし、会社やお出かけ用として500ml程のボトルに入れて持ち歩くのも良いですね。

 

良く見かけるものだと、TODAYS SPECIALのMY BOTTLEが有名ですね。

 

ポイント2:中身
自分が気になる効果に合わせて、中に入れる果物や野菜、ハーブをチョイスしましょう。

 

デトックスウォーターは、その名の通り、体内の老廃物を排出させ、新陳代謝をよくする作用があるので、ダイエットにも効果的なドリンクなのです。

 

美容や健康にも良いとされているので、今の自分の体調に合わせて中身を選ぶようにすると良いですね。

 

<デトックスウォーターの作り方>
まずは、野菜や果物をボトルの口に入るサイズに切り、ボトルに入れていきます。

 

このとき使用する果物や野菜は、国産、無農薬、有機栽培されているものを使用するのが良いとされています。

 

果物は皮を剥かずに、ボトルに入れているのを良く見かけると思いますが、皮ごと入れる場合は、よく洗って汚れをきちんと落としてから、入れるようにしましょう。

 

そして、ボトルの中に水や、炭酸水を入れて冷蔵庫で4時間以上冷やして出来上がりです。

 

デトックスウォーターは生ものですので、1日で飲み終えるのが理想ですね。

 

<お手軽に作れるのが魅力的>
デトックスウォーターは、中身にどんなものを入れるかを自分で選べるのが作っていて楽しいドリンクです。

 

ダイエット、美容、アンチエイジングなど、効果別に分けてレシピを選ぶことができるので、毎日中身を変えて作っても楽しいですね。

 

ポイント1:美肌効果があるとされているレモン・いちご

 

レモンやイチゴには豊富なビタミンCが含まれていますし、味も馴染みのあるものだと思うので、水や炭酸水と合わせると、ほんのりと味が付くのでとても飲みやすいのです。

 

レモンは輪切りにして種を取り除いてから、ボトルに入れると飲みやすく、いちごは、見た目がとても可愛いので、よく洗ってそのまま入れるか、縦半分に切っていれるのが良いですね。

 

単品で入れても良いですし、何種類かを合わせて入れるのも見た目にも可愛く、味も美味しく作れるので飲みやすいと思います。

 

すっきりしたいときは、ハーブなどを添える程度入れるのが良いですが、ミントなどは傷みやすいので、なるべく早めに飲むようにしましょう。

 

ポイント2:ダイエット効果のあるオレンジ・きゅうり

 

きゅうりはむくみ解消に効果的とされていて、ピーラーなどで薄切りにして入れたり、ざっくり切って存在感を出しても良いですね。

 

きゅうりの味は決して邪魔になることはないので、ビタミンCが豊富でコレステロールを下げる効果があるとされるオレンジと合わせて入れても良いかと思います。

 

SNS映えを考えても、色合いもとても良いので人に自慢出来ちゃいますね。

 

<デトックスウォーターの作り方って?抑えておきたいポイントとは:まとめ>
デトックスウォーターの作り方はとても簡単で、ボトルさえ用意してしまえば、あとは自宅にある果物と水で作ることができてしまいます。

 

作ることに慣れてきたら、果物がもつそれぞれの効果を調べて、自分に今必要なものを入れて、手軽に取り入れるようにしてみましょう。

 

作り方さえ一度覚えてしまえば、応用がきくものなので、楽しんで作ってみてくださいね。

 

>>【美甘麗茶(びかんれいちゃ)】効果半減!NGな飲み方3つ